契約できない

契約できない

契約できない

自動車保険を契約できない代表例

自動車保険は、①「車検証」②「オドメーター」③「記名被保険者の免許証」④他社加入中の人は「他社の証券」この4つがあれば、特別な審査もなく、早ければ翌日には補償開始となります。顔の見えないダイレクト型損保では代理店型損保よりも契約可否は厳しく、代理店型では契約できてもダイレクト型損保では断られることも意外と多いです。納車したのに保険加入できなくて ディーラーからの帰り道は無保険になるなんて困りますよね。自動車保険に契約できない理由は契約したい車に問題があるか、契約者自体に問題があるかのどちらかです。代表例を紹介します。
仮ナンバー

仮ナンバー車でも任意保険は加入できるのか?

ネットのオークションで中古車が販売されるようになると、個人間での売買も増えてきました。最近ではメルカリで車を購入するという人もいます。個人間売買では、車検切れや一時抹消車もあり、陸運局まで仮ナンバーが運転するケースことも。仮ナンバーで事故にあったら、任意保険は効くの?そもそも任意保険に加入できるのか記事にまとめました。
1ナンバー

ハイラックスなど1ナンバー車の保険契約の注意点

ランドクルーザーやハイラックスなどは大型になると、1ナンバーの車になるため車検が毎年必要、高速道路の料金が高いというだけでなく、自動車保険自体でも1ナンバーの車では引受制限があるので購入には注意が必要です。ハイラックスやランクルなどで1ナンバー車になる際の保険契約のポイントを纏めました。
保険金請求回数

年2回以上自動車保険の請求すると更新や他社切替できません

事故で保険を使ったら、翌年の更新時に打ち切りを伝えられてしまった・・・ という人が増えています。保険金請求も年々高額なものが増えていて保険会社としても、危険な運転をする人と契約したくないというのが本音でしょう。ただ気になるのは、任意保険について詳しくない人が気軽に使って、更新時に慌てる・・・なんてことが起きています。
改造車

福祉車両やキャンピングカーまたは改造車でも保険に入れる?

福祉車両やキャンピングカー、改造車でも保険に入れるかという相談は多いです。福祉車両やキャンピングカーの場合には、車検証の記載によって①新規での加入NG②車両入替は可能だが継続はNG③新規も車両入替もOKだがインターネット加入はNGと分かれます。ダイレクト型自動車保険では8ナンバーは新規加入も更新も不可という保険会社も少なくありません。その場合、車両入替だけ引受けて満期までは契約し、その後は別の保険会社に切替えが必要になります。
解除歴

自動車保険を解除になったら等級、事故の補償はどうなるの?

保険料の未払いなどを理由に保険会社から契約を打ち切られることを解除と言います。解除歴があると、13ヶ月間は保険料の安いダイレクト型損保では任意保険に加入できなくなります。また、未払い保険料が発生してから解除を受けた日までに起きた事故は、たとえ後から保険料を収めても補償されません。自動車保険を月払いで契約していて「今月の保険料を振り込み忘れた・・・」「残高不足で支払えない・・・」なんてことありませんか?特に、注意してほしいのは18歳~20歳の保険料が高く月払の契約をしている人です。