対物賠償保険

対物賠償保険

対物賠償の時価額が低すぎる?よろしい、ならば示談交渉だ

単独事故でも相手いる事故でも、車を修理してでも乗るか、買い替えするかは、保険会社の時価額次第になります。一般的には、時価額の評価は低くされがちです。しかし、保険会社がどんな方法であなたの車の時価額を評価するのかが分かれば、保険会社に言いくるめられることなく、きちんと、金額交渉をできるようになりますよ。
対物賠償保険

対物賠償は無制限にした方が良いの?

多くの保険会社では対人賠償は無制限のみですが、対物賠償は無制限以外にも1000万円とか2000万円までとか金額を選べるようになっています。保険金の設定額を下げれば、保険料を抑えられます。ただし、保険の本質は自分1人では抱えきれないリスクを、ちょっとずつお金を出し合って大きなリスクに備えるというもの。事故の相手は車や原付だけではありませんので、対物賠償も無制限にしておいたほうがよいです。