対物全損時差額修理費用特約

対物全損時差額修理費用特約

対物超過修理費用特約でも全額は補償されない

対物賠償保険を無制限にしても、「こんな金額じゃ修理できない」「買い替え費用を全額負担しろ」と被害相手から言われることもあります。対物賠償を「無制限」にしているのに、どうしてこんなことが起きるのか?契約者と保険会社では「何を無制限に補償するのか」にズレがあるからです。賠償責任は時価額までで本当にいいのか記事に纏めました。
対物全損時差額修理費用特約

対物全損時修理差額費用特約は修理して乗ることが前提条件

交通事故で相手の車を壊してしまったら、その賠償金を支払うのは必要はあります。 とはいえ法律上、賠償責任には一定の限度があります。それでも限度を超える金額を要求された時に、対物全損時修理費用特約があります。「修理してでもこの車に乗りたい」という人も世の中にはいます。そんなとき、この特約があれば円満な事故解決に繋がります。